So-net無料ブログ作成

2012年 総括。 [ラップアップ]

年初のつぶやきを見かえしたら、結構大胆なことをつぶやいていたんですね。


「攻めの就業復帰・社会参加と、積極的な情報発信」。


前者は、とても攻めの状況ではないものの、一時の状況よりも向上し、できることが拡がってきました。
特に、業務上のポジション変更が大きかったと感じています。
このまま、行けるところまで行きたいと思います。


後者は、結構がんばりましたよ。

3月に、受傷後4年目にして、このブログを開始。
6月に、とある大学で高次脳機能障害のことを講義。
同じく、11月に府中で講演。

当初の資料や記事などを見返すと、粗い部分も多々ありますが、でも回を重ねるごとにまとまってきているのを、リハさんからも指摘されました。
4年目にして、やっと自分に何が起こったのか、頭の中でまとまり始め、自分で自分を説明できるようになってきた感じです。


同時に、頭の中が正常化してきたのを感じます。
当時、まだ発言や言動にも突出した部分もありましたが、相当、普通の状態に近づいてきました。

これはとても大きな変化だったと。

自分を振り返り、前を向いて歩んできたことの積み重ねが、就業面でも私生活でもプラスに回り始めた一年でした。

一方で、まだ心にゆとりがなく、なかなかうまく時間を活用できない事も多々あるのも事実。


2013年は、このせっかく頂いた人生を、堪能するゆとりも入れていきたいと思います。
たった一度の人生だし、自分ひとりの人生ではないからね。
家族の幸せも考えなくては。


ということで、大晦日になってしまいました。
正直、ブログを始めた当初は、どこまで続けられるのか自分でも全く自信がなかったのですが、2012年はやりきることができました。

やりきれた自分に拍手。

こんなつたないブログですが、来年も宜しくお願いします。

みなさん、良いお年を。


トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

トラックバック 0

Copyright ⓒasayume001 高次脳機能障害とともに歩む. All Rights Reserved.