So-net無料ブログ作成
検索選択

2013年7月ラップアップ [ラップアップ]

ちょっと早いですが、7月のラップアップを。



■だだもれとおしきり。

⇒普通の方からするとなんてことない事やごく簡単な業務でも、われわれ障害者からすると、時にとても困難なものになるときがります。
コミュニケーション上、当たり前の、見る、聞く、覚える、話す、ということに、代替手段や補助具を使ったり環境調整を行い、何とか就業を成立させている状況です。
見た目、わからないと思いますが。

今月は僕にとっては忙しい月で、半分手が回らない状況でした。

かんたんに言うと、半ば「だだもれ」だったんです。

でも「おしきる」というのも大切なんだな、とも同時に感じました。
多少、難があったり不備があったりしても、おしきったりやりきったりすると、意外に活路が開けるというのを学びました。

これはいいね。

ただ、おしきれない事も多々あるし、適当な対応になると信頼が落ちるので、そこの負荷のかけ方にはテクニックが必要です。



■東京都心身障害者福祉センターで講演しました。

⇒前記事の通り。
やってみるもんだね。
300名の前で講演。
5年間取り組んできたものを、40分で語るというのはとても難しいことなんですが、少ない頭の中をフル回転させて、自分がどういう過程で、どういう部分で苦戦して、どう工夫してきて、そして何をのぞむか、ということについて話してきました。
支援要員の方が多く来場されていたようですが、少しでも皆様の参考になって社会復帰される当事者の方が増えることを切に願います。



■今年初プールに行ったこと。

⇒娘と一緒に今年初屋外プール。
その日はたまたま涼しくてちょっと肌寒かったんですが、でもいい運動になりました。
何よりも体動かさない日が続いていたからね。
たまに身体を動かすと、理屈抜きで上向きになる気がします。
翌日、ちょっと筋肉痛になるくらいがおすすめです。

僕の場合、翌々日に筋肉痛になりましたが。。。



■数年ぶりに歯医者に行ったこと。

⇒先日ご飯を食べていたら、奥歯の詰め物がポロリ。
危うく食べるとこでした。
それもって数年ぶりに歯医者に。
その前に家で、ぽっかり穴の開いた歯を鏡でチェックし、「ちょっと中が黒っぽい気もするけど大丈夫だろう」と、事前に「かぶせるだけで済む=注射しなくて済む」と推測し受診。

甘かった。

見当識の欠落か。
いえいえ、それは障害とは関係ないだろう。

見事に麻酔注射されて、削る+詰めなおすことになりました。
注射は、いつ打ったかわからないくらい痛くなかったよ。
来週、型取って詰め物をする予定。




今週から、ちょっと早めの夏休みです。
しばらくバタバタしていた日が続いたので、ゆっくりまったり休む予定です。


どう休んだかは、後日あらためて。


以上、今月のラップアップ。


トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

トラックバック 0

Copyright ⓒasayume001 高次脳機能障害とともに歩む. All Rights Reserved.